2013/08/19

ネットリテラシー学習

大切な「スマホ・パソコンとの付き合い方」を学ぶ

私たちの生活にスマホやパソコンが大きく浸透し便利になっています。

スマホやパソコンによる生活の変化の中心にあるのが、インターネットとの関わりです。ネットを簡単に利用できるようになり、意識せずともあらゆる情報やいろいろな人とのコミュニケーションが可能になりました。

しかしその結果、大きな社会問題が生じています。

たとえばスマホ依存、個人情報漏洩、炎上、LINEいじめ、出会い系などの問題は、小さなお子さまからシニアまで誰もが遭遇する見逃せないものとなっています。

そこで大切なのが、ネットリテラシー学習です。

これからの時代、普段の生活の中でどのようにスマホやパソコンと付き合い、また安全に利活用すべきかの学習は、大きく生活の質を左右します。

特に子どもやその保護者の方々には、子どものスマホ・パソコン利用に対する正しい知識と情報の学習を強くお勧めしております。

総務省が公表した「青少年がインターネットを安全に安心して活用するためのリテラシー指標」において、インターネット上のリスクに対応するために、全ての青少年の習得が望まれる能力を明らかにしています。

(1) インターネット上の違法コンテンツ、有害コンテンツに対処できる能力
(2) インターネット上で適切にコミュニケーションできる能力
(3) プライバシー保護や適切なセキュリティ対策ができる能力

出典:総務省「平成27年度 青少年のインターネット・リテラシー指標等」

こうした指標を踏まえ、ネットリテラシー学習では実際に起こった事例をベースに学習を進めます。

なぜそのような問題が起こったか、原因を考えながらネットリテラシーを高め、様々なリスクに対して自身で的確な判断・対応するトラブルを予防するスキルを身に付けます。

お問い合わせ

お問い合わせフォームまたはLINE、Twitter、Facebookでもお問い合わせを受け付けております。

> お問い合わせフォーム

・LINE 友だち追加数

・Twitter

・Facebook

【メルマガ会員募集中(無料)】

毎週1回メールマガジンをお届けしております。リテラシー向上に役立つスマホ・パソコン活用情報をご提供しております。ぜひご登録ください。